科学検定

ピックアップ問題にチャレンジ

科学基礎 5級

植物とでんぷん
 ジャガイモやイネをはじめとして、多くの植物の根や実などには、でんぷんがたくさん含まれています。植物がでんぷんを作って根や実にためるのは、根から吸収したり葉で作った栄養を、その植物の成長に利用したり、種子などに蓄えて次の世代が発芽するときなどに利用するためです。
 植物が成長や次の世代のために利用している<でんぷんの性質>は次のどのような性質でしょうか。
(第4回科学検定出題 正答率26.9%)
facebooktwitter広告2