科学検定

ピックアップ問題にチャレンジ

科学基礎 5級

 海底の深さを調査する船は、海底に超音波ちょうおんぱを放って返ってきた秒数をもとに深さを計算しています。
水深=(往復時間x音速)÷2 
であらわされます。
音は、空気中よりも水の中の方が伝わりやすく、秒速約1500mとします。
もし音波を出してから海底で跳ね返って船にもどってくるまで、3秒かかった場合、その場所の水深はどのくらいでしょうか。

(第3回科学検定出題 正答率78.9%)
facebooktwitter広告2